machimachi22mermaid’s diary

旅と映画と読書が好きです。旅先でぼんやりしているとあれこれ書きたくなったので、2016年8月13日、アムステルダムにて、ブログを始めました。

中国では50まで!

f:id:machimachi22mermaid:20190421103305j:plain


さっき青島で働く友人から聞いて驚いた。

中国の日本人学校では、今年から男性は55、女性は50歳までしか雇わなくなったと言うのだ。

中国では、定年退職の年齢がそうなっているので合わせているのだと。

f:id:machimachi22mermaid:20190421103111j:plain

f:id:machimachi22mermaid:20190421103133j:plain

へー!もう退職かー。中国の人、退職後何しているの?びっくりー。

というわけで、青島の友人にいろいろ聞いて見たいので7月の三連休に行くことにした。ヒャッホウ。なんも行事ないよね。大丈夫だよね。

最近退職の危機で、人生についてちょっと考えたから人ごとではない。というか、日本での退職だってそう遠い話ではない。退職後は日本人学校と思っていたけれど、中国はないと言うことがわかった。うむ。

まあ中国へ行きたかったわけではないから落胆はしないけれども、なんだか年齢で否定されるのは悲しいなあ。たしかに物忘れはあるし、機械苦手だし、若者のようには働けないけれども。贅肉だって多いし。これは関係ないか。

とにかく、今働けることはありがたいことだと再確認したよ。がんばります。

平成最後の満月

昨日の夜、友人と食事をして外に出たら美しい満月だった。

「平成最後の満月だってね」と友人が教えてくれた。

そうか、次に眺める時は令和なのね。

f:id:machimachi22mermaid:20190420051258j:plain友はまた言った。NHKのチコちゃんが教えてくれたらしいのだけれど、

人間を季節に分けたら中学生はまだ春で、私たちは秋だと。65過ぎたら冬らしい。

青春が青い訳とともにそんな話をしていた。

そうだよね秋も秋、もう晩秋かなあ。熟して色づいて枯れていく。

f:id:machimachi22mermaid:20190420052153j:plain

朝、再び満月をしみじみと見た。

 

暗かった四日間

やっほー!

人生について真剣に考えた四日間が終わりました。当分このままでいけそうです。

f:id:machimachi22mermaid:20190416201626j:plain

マラウイの山頂で叫んだ願いは叶いそうです。

いやー、今の仕事やめなきゃいけないかと本気で考えたよ。公務員なのに本出したら違法になるなんて。しかも自費出版でそんな売れるわけないから全く儲けにはならないし。これでやめたらなんだかなー、寂しいなー、でも私にはできすぎた環境だったから、今まで恵まれ過ぎていたからちょうどいいのかなあなんてね。

この四日間は買い物してても、「ああ、もうこんな風に自由に買い物できないわ。もっとケチケチしないといけないわ」とか、「本気で日本人学校行こうか」「世界旅行してこようか」とかとか考えたよー。ま、もう五年はやめとくわ。

突き詰めて考えていると自分の好きなものも見えてきます。やっぱり授業が好き。子供たちと関わっていきたいし、言葉の面白さや書くことの楽しさを伝えたい。教育は尊い仕事で、それに携わっていて幸せだと思った。神様ありがとうございます。これからも真面目に働きます。

f:id:machimachi22mermaid:20190416202105j:plain

 

 

ピンチはチャンス

f:id:machimachi22mermaid:20190414070852j:plain入学式まで持った桜も今週は散ってしまうのでしょうね。楽しませてくれましたありがとう。

昨日は職場の送別会がありました。みなさん思いの丈を話され、感動的でした。しかしながら、親しみを感じていない人には「話長いわー」と冷めた自分もいました。

f:id:machimachi22mermaid:20190414084352j:plain

そんなおり、ショックな話を聞きました。

自費出版を9月に控えていた私、それが公務員だから違法になるというのです。2週間前、委員会に書類を出してはいたのですが、昨日返事があって、そういうことに。がーん。本出せない?公務員やめる?どっちか?

やめるかー。はー。突然降って湧いた状況に今は戸惑っております。

お金かけて自費出版して、儲けもないのにこの状況。矛盾しているように思うのだけれど、関わる人に迷惑をかけたくはない。

ピンチはチャンスと言うけれど、チャンスにできるのは自分次第。10連休もあるし、人生の決断どきか。考えよう。流れに身を任せつつ。とほほ。最近、でっぷり以外悩みがなくて恵まれていたからね、こんな時がくるさ。ショックを言い訳に、夜チョコミントアイスをバリバリ食べた。あー。でも、おいしかったー。悩んでいるけど食欲あるー。

今車の中で聴いているのはカーネギーの「悩まず進め」だけれど、、、悩め、進め人生考えろ、自分。

f:id:machimachi22mermaid:20190414084932j:plain

 

春爛漫腹ぱんぱん

春とはいえ冷えるから桜はまだ咲いています。散る桜、いいなあ。

私はどう散って行くのでしょうか。仕事、どう終わるのでしょうか。

というのも、さっき、たった今、進退を問われるような話を受けたのです。

あと5年は働くつもりでいたけれど。はーあ。

出勤していたらあまりに美しい川べり風景に運転しながら写真を撮ってしまいました。左手に菜の花、右手に桜。

f:id:machimachi22mermaid:20190413140437j:plainさて、朝ごはんは相変わらずこんな感じです。美味しくいただいています。

f:id:machimachi22mermaid:20190413140447j:plain体重は2週間で1キロ減、ふーう。あー、さっきの話がドヨーンと胸に沈みます。

ここでやめて、非常勤として、あるいは日本人学校で働くのか。あるいは、9月に出版しようとしていた紀行文の出版をやめるのか。はーあ。もう、出す気満々だっただけに、その夢がついえるのは悲しいなあ。アキコ先生のように余力を残してやめちゃうかなあ。

そうなんです。本の出版は、公務員はダメらしいのです。だから、悩んでいるわけです。うううううう。

 

 

怒りっぽくなったのかな

f:id:machimachi22mermaid:20190409225158j:plain

春は美しい。昨日なんて中庭を桜の花びらが風に乗って泳いでいたよ。

なんてのどかで美しい春。なのに、今日は2回もかチーンと来ることがあった。

同僚の男の人が言った言葉に、カチーン!

そんなこと言ってないよー!勝手な想像でいちゃもんつけるなー!カチーン!

なんだその言い草は、えらそうに説教するなー!カチーン!

って、あたし、怒りっぽい?

おごらず、人とくらべず、おもしろがって、平気で生きなさい。

樹木希林さんが言った言葉が難しい胸に響きます。

人の言い草にいちいち腹をたてる小さい私。それはきっと自分が小さく扱われたことに腹を立てているのよね。

自分にもカチン。

2日続けて遅くなって、2日続けて晩御飯はりんごだったから、ちょっと減りました。

10日で0.7キロ、、、ま、ぼちぼち。

 

どうしても苦手な人

f:id:machimachi22mermaid:20190407142428j:plain

同じ職場にどうも苦手な人がいる。多分向こうも私のことをそう思っているだろう。一年間一緒に働いて、どうも苦手だなあと思ってしまった。

最近友達と話していてその原因がわかった。その人はよくこういう。

「この子は私じゃないと話ができないんです」

「難しい子よなあ、私がもつしかないなあ」

「◯◯君がな、先生、僕の担任になってや、っていうんよー」

こういう自信に満ちた発言の数々を聞くとげんなりする。謙虚さがないのだ。

友達は「下品」と称した。なるほど。

自分に自信がたっぷりで、自分の話ばかりしてくる人。自分にしかできないと思っている人。苦手だ〜。

チャチャをいれたいが、ひがんでいると思われそうなので話にはいらない。始めから関わらない。でも、いつか突っ込んでしまいそうな自分もいる。

さて、桜はついに満開。近くの公園はすごい人出なので、人が少ない桜並木をドライブして、駐車場にも止めて本を一冊読みました。

f:id:machimachi22mermaid:20190407211049j:plain1時間たらずで読めた面白い本。125ページくらいで800えん。今度出す私の本と同じだ。林修先生の言葉もしみた。めざすところが一緒だと思った。いや、図々しいけど。もっと読みたくなった、林さんの本。

f:id:machimachi22mermaid:20190407211256j:plain晩御飯は母の手料理ありがたし。ちょっと苦い春の味。

f:id:machimachi22mermaid:20190407211058j:plainダイエットはどうなっているかって?継続中よお。小休止もあるさ。

f:id:machimachi22mermaid:20190407211703j:plain